ゲシュタルト療法 Gestalt therapy

◆基礎から実践・技法、そして応用その他

このパートでは、当スペースの基本的な方法論であるゲシュタルト療法について、基礎から実践技法、応用的な事柄までまとめています。また、セッションの実際や関連する事項についてもまとめています。

1.ゲシュタルト療法【基礎編】
→基本的な理論や用語についてまとめています。

2.ゲシュタルト療法【実践・技法編】
→具体的なセッションのプロセスや技法について解説をしています。

3.ゲシュタルト療法【応用編】
→応用事項から周辺のポイントまでを、解説しています。

4.「セッション(ワーク)の実際」

→当スペースのゲシュタルト的なセッションが、どのように進められて、また、どのようなことが体験されていくのかを、プロセスにそって、解説しています。

「セッションで得られる効果と成果」

→ゲシュタルト的アプローチによる効果と、人生で役立てっていく成果について解説しています。

「なぜ、ゲシュタルトなのか 出会いと選択」

→筆者自身が、なぜ、ゲシュタルト療法(的アプローチ)を方法論として採用したかの経緯を解説したものとなっています。このことで、ゲシュタルト療法の特徴や卓越性を理解いただけると思います。

【ブックガイド】
ゲシュタルト療法については、基礎から実践までをまとめた総合的解説、
拙著『ゲシュタルト療法 自由と創造のための変容技法』
をご覧下さい。