松井 雄 (まつい ゆう)
ゲシュタルト療法家/ファシリテーター。変性意識活用トレーナー。創造性開発トレーナー。

 はじめまして、こんにちは。私は長年に渡りゲシュタルト療法をはじめ、さまざまな体験的心理療法、瞑想、気功、シャーマニズム野生の気づきの技法NLP、コーチングなどを学び、現場で実践してきました。また、その中で心身の深い変容体験、変性意識体験、さらにはトランスパーソナルな(超個的)体験などを経てきました。また、長年従事した企業勤務においては各種の実務―営業活動から人事・教育研修担当、新規事業開発やネット事業、店舗展開事業まで―幅広い分野の事業に携わってきました。
 その結果、現代日本の大きな問題としての、人々や社員のマインド面(動機づけや能力発現/自己実現)や、能力開発や創造性開発メソッドの不在について痛感することになりました。また、
それらを解決し打開する方法論(心理療法やマインドフルネス、コミュニケーション理論や組織開発)について知見を深めることになりました。

 このような経緯から、ゲシュタルト療法変性意識状態(ASC)、マインドフルネスやコーチング、シャーマニズム的な方法論等を構成的に使うフリー・ゲシュタルト・ワークスを起こすことになりました。
 現在、
進化型のゲシュタルト療法変性意識状態(ASC)を利用して、人々の深い心身変容、潜在意識活用や成果の達成、超越的な能力開発や自己実現をサポートする活動を各種行なっています。
 のびしろのない、完全に行きづまっている(詰んでいる)現代日本においてこそ、人間の基盤能力を再度根本から刷新し、潜在能力を解放する超越的な体験的心理療法の方法論が有効だと考えているわけです。
※私自身が、どのように
「ゲシュタルト療法」を発見して、学んだ数多の方法論の中から、何故ゲシュタルト療法というものを中心メソッドに選んだかの経緯については下記をご覧ください。ゲシュタルト療法の特色がご理解いただけると思います。もっとも、私自身のゲシュタルト療法は、世間のものよりも全然進化(深化)した形になっていますが。
「なぜ、ゲシュタルトなのか ゲシュタルト療法を技法として選択した理由」

 ところで、これまでさまざまな人々の深遠な「変容」をお手伝いをさせていただいた経験からも、個人的にもったさまざまなトランスパーソナル(超個的/超脱的)な経験からもお約束できることがあります。
 それは、誰の中においても開花することを待っている、並外れた魂(自己実現、超精神)の力が「存在の別の階層(別のフロア、開かずの間)」に必ず存在しているということです。むしろ、それは私たちの存在のデフォルト、前提なのだということです。

 多くの人は、この「人生デパート」の1階(1F)だけをうろつき回って、お店のすべてだと思い込んでいます。「もうすべてのお店を見終わってしまった(あーぁ、つまんない)」と感じています。まわりの人が皆そう言っているので、自分でもそう信じこんでいるわけです。

 1階とは、この「日常意識」の世界です。普段のこの生活世界です。しかし実は、この人生デパートには、まだ上部の階層が沢山存在しているのです。2階3階、5階10階、さらに20階30階と続いているのです。まだ楽しいお店や興味深いお店が沢山、山ほど存在しているのです。また、その果ての最上階には、すべてを〈まばゆさ〉の中に吸い込んでいくような無限の空間も待っているのです。まさにワンダーランドです。しかし、それらは、日常意識以外の世界ですので、「普段の生活」では知ることができなくなっています。ですので、要は、そこ(上部の階層)へ至るための通路や階段、エレベーターや非常口を見つけて、それを自分のものにするということなのです。
 当スペースでは、あなただけのその「秘密の通路や階段」を見つけていただくこととなります。
 心の未知の可能性を信じ、探索し、人生で素晴らしい自己実現(超越)を達成していきたいという人に対しては、必ずお力になれることをお約束いたします。
それが、当スペースがご案内している「流れる虹のマインドフルネス」の世界なのです。 


 他に、心理学的シャーマニズム研究所を主宰。日本ゲシュタルト療法学会会員。東京サイコセラピー・アカデミー(旧東京ゲシュタルト研究所)トレーニングコース終了(2003年)。ゲシュタルト・ネットワーク・ジャパン ファシリテーター養成コース終了(2013年)。NLPマスタープラクティショナー(英国NLP学院。2005年)。著書に『気づきと変性意識の技法:流れる虹のマインドフルネス』『砂絵Ⅰ:現代的エクスタシィの技法 心理学的手法による意識変容』『ゲシュタルト療法ガイドブック:自由と創造のための変容技法』(デザインエッグ)『砂絵Ⅱ:天使的微熱、あるいは脱人間の意識変容(仮題)』(近刊予定)

▼▼▼【メルマガ登録】▼▼▼

無料オンラインセミナー、体験セミナー、イベント等々、各種情報をお送りしています。ぜひ、ご登録下さい! 

コチラ

FEATURED POSTS

  1. 変性意識状態

    変性意識状態(ASC)とは何か advanced 編「統合す…
  2. セミナー

    2022/10/1 無料オンラインセミナーのご案内…
  3. 心の扱い方

    「苦痛な気分」―その構造と解決法…
  4. 変性意識状態

    ホドロフスキー氏とサイコマジック/サイコシャーマニズム…